« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

雛人形

2009.02.28

 我が家には女性が三人いる。家内と娘二人の三人。だからひな祭りの季節が近づくと家内はせっせせっせと押入れの奥から雛人形の入った箱を引きずり出して嬉しそうに私にこう言う。「飾ってね!」 上から家内、長女、末娘の雛人形だが家内の雛人形は実家から持ってきた七段飾りを五段におさめたものでかなり古い。家内の時がそうであったようにいつの日かそれぞれの雛人形は娘とともに嫁いでいくがその時が来るのはまだまだ先のようだ。Img_2096 Img_2095 Img_2097

富士山レーダー

Img_2051 2009.02.21

 平成11年に35年間の役目を終えて富士山頂から富士吉田市に下ろされた富士山レーダー。今は体験学習施設として活用されている。三つ峠の帰り道に山中湖畔からの富士山を見ようと走らせる車の中から撮りました。私が初めて富士山に登った時にはもうこのドームはありませんでした。

ステレオ写真はじめました

Stereo2 Stereo3 Stereo1_2 2009.02.17

 デジタルカメラでステレオカメラを作りました。まだテスト段階なのでうまくいくようならこのカメラを山に持って行って撮影しブログで公開します。画像が大きいので裸眼立体視の出来る人は交差法で楽しんでください。

バランス

Img_1979 2009.02.15

 ヒトの体はよくできていると思った。私の腕は右が長く左が短い。その代り手の指は右が短く左が長い。合わせると同じ長さになる。まあ偶然なのだろうけれど足にも同じような事があるからなるほどと思う。訳あって山靴を買うことになって足の寸法を正確に測ってもらったところ右足は26.0で幅が広く、左足は26.5で幅が狭いことがわかった。店員は「バランスがとれているんですね」と言ったが口元が笑っていたように思えたのは気のせいだろうか。

ゼッケン

2009.02.14

 東京レインボーウォーク事務局から参加証となるゼッケンとカラー手袋、フリースマフラーなどが届きました。5000人の参加者を1000人ずつ赤、緑、黒、黄、青の五色に分けてレインボーブリッジ上に人の流れの虹をかける演出をするのかも知れません。ちなみに私のカラーは黒。黒い手袋に緑色マフラーの裏の黒い面を表にしてたぶん橋のど真中を歩くのでしょう。

Img920_4 Img923_2  

これは何でしょう。

2009.02.13

 最近お目にかかることのなかった昔の軽アイゼン。風雨にさらされ錆びに覆われ杭の上に打ち込まれていました。鍛造からプレスへ、鉄から非鉄金属へとアイゼンも進化してきましたが昔の道具には古くなってもそれなりの味わいがあったようです。私もタニの鍛造アイゼンを使っていましたが三十年ほど前に新宿駅でザックごと盗難に遭い失ってしまいました。いまだに未練が残っています。

 Img_1936

三鷹の森ジブリ美術館

2009.02.08

 ジブリ美術館へ行ってきました。ネコバスの仲間にコネコバスやネコバアちゃん、ネコ列車があるなんて知りませんでした。興味のある方はお子さんと一緒にぜひどうぞ。 Img918_3 Img919

バードハウス

2009.02.06

 我が家には末娘と協力して作ったシジュウカラ専用の巣箱が二つある。毎年春になると営巣のため巣材を運び込む姿が見られ、そのうちに頻繁に餌を咥えて出入りをするようになると巣箱の中から雛の鳴き声が聞こえて来る。やがて親鳥がもう巣には入らず近くの木の枝先でさえずるようになるともう間もなく巣立ちで数日後にはお腹を空かせた雛たちが出入り口に姿を見せるようになる。巣立ちに立ち会うには辛抱強さがいるが初めて観察できた時はとても嬉しいものだ。昨日、用意していたスギ材で新しく巣箱をつくった。写真の中央が新しくつくったもので左右の巣箱はこれまでのもの。Img_1735

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ