« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

風景

2009.04.29

 昨日、日向山からの帰りに高根町の知人の墓を訪れた。亡父の代からお世話になった人だったが亡くなって初めて高根町の出身だと知れるほど素性を隠し通した女性だった。その人の幸薄い人生を知る者として機会があればここを訪れ墓前に花を添える。この墓地からは八ヶ岳がよく見え、この日は八ヶ岳の頂から空に雲が並んだ。

Img_3522

彫刻と水晶

2009.04.28

 国道20号線から外れたとある広域農道の橋の欄干にこんなもの見つけました。ここは山梨県です。

Img_3421_2 Img_3427_2

キジ

2009.04.26

 向かいの空き地が整地される前、繁殖期になるとよくキジが鳴いた。数匹の雛を連れた雌の姿もよく見かけたが一昨年大規模に整地されてからはその姿を見ることはなくなった。今朝庭でハーブの収穫をしていると久々に鳴き声を聞いたので視線を向けると立派な雄のキジの姿があった。「ケーン、ケーン」と鳴いてあたりを見渡し雌の姿を求めていたが4、5回鳴いて10分ほどで諦めたように林の中へ消えていった。Dsc_1626

みさと芝桜公園

2009.04.24

 群馬県高崎市にある「みさと芝桜公園」へ行ってきました。「織姫が置き忘れた桜色の羽衣」をイメージした26万株の赤、白、ピンクの芝桜が高台の丘を中心に帯状や渦巻き状に植えられていました。このあと榛名湖に移動し湖畔の道路脇に植えられた万開の水仙を楽しみました。Dsc_1506 Dsc_1600

JANAFA

2009.04.23

 JANAFA(US-Japan Navy Friendship Association)の講演会と懇親会に行きました。 Img_3359c_3 Img_3366c_2 

今年最後の収穫

2009.04.20

 延べ6回に及んだタケノコ狩りも今日で終わりにします。最後の収穫は11本。Img_3325_2

合計35本をいただきました。御馳走様でした。あっ!たけのこ?もう沢山です。

タケノコの生態

2009.04.18

 今朝9本のタケノコを収穫。これまでの合計は24本になりました。家内が料理好きなのでレシピを変えながら調理してくれて美味しくいただいています。これって 贅沢ですか?

今日の収穫Img_3277c_2

こんなのを見つけます

Img_3263c_3 根元まで掘り下げてみました

Img_3267c_3

陣馬山30分ハイキング

2009.04.14

 今日はS君と日向山へ行くつもりでしたが昼前から雨の予報だったので山行は中止。でも昨日あたりから「どこかへ連れてって!」とカラダが言うので陣馬山へ。登り20分下り10分のお手軽30分ハイキング。山頂の売店はことごとく閉店していて天気も下り坂。展望盤を頼りに霞んで見えない山をさも見えるがごとくにひとり堪能していると彼方の雲から雨の緞帳が下りはじめた。で、そそくさと山頂を後にして車を停めた和田峠へ戻りました。Img_3194 Img_3190 Img_3196st

どちらがお好み?

2009.04.12

交差法

Dsc_1465st_2

並行法

Dsc_1465sth

 立体視するときの二つの方法。より立体感を求めるなら交差法と思っているのは私だけ?並行法は遠くを見るようにして眼の筋肉を弛緩させてリラックスできるのは事実。迷うところです。

「みかさ」

2009.04.11

 午前中「ひゅうが」を見学した後、午後は「記念館 みかさ」を観覧。

Img_3150 Img_3143 Img_3126 Img_3146_3

タケノコの季節

2009.04.08

 タケノコの季節がやってきました。昨年収穫に出遅れて数えるほどしか採れなかったので今年こそはと今朝方竹林に様子を見に出かけました。が、まだまだのようでした。よしよし、今年はこれからだと安堵しての帰り道、つまづいた足元を見るとまさかのタケノコ。さっそく収穫。1本でも見つけたことを素直に喜んで慎重に掘り上げていると土の中に見覚えのある木の根が出てきました。ひょっとしてと見上げるとやっぱりタラの木が。若木なので頭頂に一芽だけ出ていたのでこれも収穫。今晩なんとか工夫して家族6人で味わいます。Img_3001

両神山の山頂で

2009.04.03

Img_2967 Img_2968 Img_2961

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ