« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

陸上自衛隊 広報センター

2010.01.29

 陸上自衛隊の朝霞駐屯地に隣接した広報センター、通称「りっくんランド」に行ってきました。Img_8985 館内の対戦車ヘリや90式戦車の展示Img_8941 外には74式戦車などの戦闘車両の展示Img_8961 同行したHS君やミリタリー知識豊富な白馬マスターの息子さんも嬉々として写真を撮りまくっていました。 

袋田の滝

2010.01.27

 冬の袋田の滝の撮影に行きましょうと約束したのは三年前。たび重なる入院と手術で二度の延期。そして三年目の今日、ようやくその約束を実現することができた。温暖化の影響で完全結氷はないにしても大子市のHPで結氷の状況と天気予報の週間の気温をみて今日しかないと判断。義父も喜んでくれたのでまずまずの成果を得た撮影旅行でした。Img301 旧観瀑台からは下段の全貌がDsc_2947新観瀑台からは滝の上部が望めますDsc_2924ついでに龍神大吊橋も見てきましたImg302 歩行者専用としてはとても立派なつり橋ですDsc_3014橋の中央にはこんなところもDsc_3005_2主塔には竜骨を模した化粧がありましたDsc_3018 往復とも横浜経由だったので走行距離は540㎞を超えました。とても疲れました。   

MS熱川保養所

2010.01.26

 日帰りで熱川に行ってきました。毎年正月明けに通ってもう40年になりますが今回は台所の混合水栓の交換と郵便受けの取り付け工事が目的。一泊して温泉に入りのんびりしたいところでしたが明日の予定があるのでミカンの収穫も来月に後回し。イチゴだけは仕入れて夕方には帰路につきました。Dsc_2913_2 庭に水仙が咲いていましたDsc_2912_2 伊東港沖に「ちよだ」を発見Dsc_2917_2 伊豆の行き帰りに艦船を見かける楽しみなポイントです

ヒヨドリ

2010.01.25

 ヒヨドリは好きではない。小鳥とは呼べない中途半端な大きさだし鳴き声はうるさいし他の小鳥たちを蹴散らしてバードフードを独り占めしてしまう。おまけに落し物が大きく周囲が汚れて汚らしいことこの上ない。だからいろいろと工夫してヒヨドリだけが近寄れないよう仕掛けをつくったりしてみるのだが決定的な対策がみつからない。

意外とかっこいいDsc_2846体が重いのでフィーダーに留まれずホバリングでついばむDsc_2819 

ディアヘア・カディス

2010.01.19

 今日もフライの話題なのは今ちょっとハマってるからであって決してブログネタがない訳ではない。「ディアヘア・カディスを巻いてみて」との師匠のご下命があり、幾度か失敗を繰り返しながらようやく形になったのがこれ。ドライフライの定番のようでフライとしては巻くのは簡単な部類に入るらしいが少々手こずった。道具を使いこなして細かい仕事をして作品を作り上げるのはやはり楽しい。ましてや自分で巻いたフライでフィッシュオンしたらそれはもう「フフフ」ものに違いない。師匠のカディスにはオリジナルな「フフフ」があるというから今度ひとつせびってみようと思っている。

プロポーションはまだまだImg_8901_2  Img_8904

フライ

2010.01.17

 こんなのを作りたいと店員を呼び止めマテリアルを数点購入。そして家族の寝静まった深夜になってちまちまとフライを巻く。プロポーションが大事らしいがとにかく数を巻くのが練習と思ってせっせせっせとフライを巻く。どんなもんかなーと思う。Img_8898

サンメドウズ(旧キッツメドウズ)

2010.01.10

 日帰りでスキー場へ行ってきました。八ヶ岳山麓のこのスキー場は我が家の四人の子供たちにスキーを覚えさせたスキー場で、今回は学校行事のスキー教室を控えた末娘の習熟が目的でしたので、私と家内は滑りたい欲求を抑えて指を咥えて見ているだけなのでありました。雪質はサラサラでいいコンディション。陽射しがありながらも時折粉雪の舞う天気でしたので八ヶ岳の主峰は雪に煙って望めませんでした。でも帰り支度を終えて駐車場を出るころには雲も晴れ新雪を纏った赤岳が姿を見せてくれました。

頂上小屋が見えます。

Dsc_1992 下は2006年1月のスキー場ですDsc_3958 長坂インター付近での日没の甲斐駒ヶ岳Dsc_2001

卓球

2010.01.07

 末娘が卓球の試合に出るというので観戦に行きました。  Dsc_1792_2

みようみまねでタイイング

2009.01.05

 昨年始めたばかりのフライフィッシィング。2回の釣行でシーズンオフ。釣りの出来ない期間を持て余すのはもったいないと去年の暮れのクリスマスの午後に釣りの師匠に付きあってもらってタイイングの道具をひと通り購入した。そして昨日、師匠から貰った例の「怪しいフライ」をお手本にして初めてフライを作ったてみた。なかなかいい線いってると自画自賛するのだがフライの善し悪しは魚に判断してもらうしかないらしい。釣行の度に師匠にフライを頂戴とはもう言えないので春が来るまでせっせせっせとタイイングするのみ。師匠を超える日は近い!っかな。Img_8798

コゲラ

2010.01.04

 今年もやってきました。Dsc_1613

おせち料理

2010.01.03

 毎年暮れになるとどんなに忙しくても家のかみさんはおせち料理をつくる。決して手を抜かずにひとつひとつ丁寧につくるので見ていて感心するが、味もなかなかのもので「辻」仕込みでとても美味しい。かかりつけの内科の先生から年末年始は忘年会、新年会で体重増加に気を付けてくださいねと言われていたので悩ましいところだがついつい箸が進んでしまう。来年はお屠蘇を復活させて日本の正月を再現しようかなと思っている。Img_8773

Img_8774

Img_8775

Img_8767 鶏がらをコトコト煮込んでつくったお雑煮のスープは実に旨い。スープが美味しいねと褒めたら今日はなんとお雑煮がラーメンどんぶりで出てきた。体重の心配は何処へやら、スープはすべて飲み干しました。Img_8779

高尾山

2010.01.02

 高尾山へ行きました。

自宅から見える高尾山Dsc_1571 今日はリフトで上がります 20分待ちでしたDsc_1576昨年「蛸杉」の脇にできました 皆、撫でていきますDsc_1585薬王院は大混雑Dsc_1586山頂から富士山 午後からは逆光ですDsc_1588_2富士山を拡大Dsc_1591帰りの展望台からは自宅が見えますDsc_1608   

初日の出

2010.01.01

 今年も初日の出を見に行きました。牧場の高台からの初日は今年で三年連続です。Dsc_1510 こっちは「初富士」Dsc_1552

満月

2010.01.01 0:00の満月

新年明けましておめでとうございます。

 Dsc_1462

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ