« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

満を持して

2011.11.29

これは?新しい仲間です。Img_1245_2

裏妙義

2011.11.28

 師匠のお声掛かりでヒロヒサ君とともに裏妙義へ行ってきました。コースは籠沢コースから丁須の頭に登り、縦走して三方境から巡視道で周回するルート。妙義山中危険度ナンバーワンという「丁須の頭」だけには冷や汗をかかされました。

丁須の頭31 師匠に続け32 一段目で丁須の頭をバックに33 てっぺんからの眺望 今日の縦走路34 表妙義のギザギザ35 足元を見ると足が竦みます36 縦走路でチムニー内20メートルの鎖場を下るヒロヒサ君37 赤岩下のトラバース38 続いて桟道トラバース39 幾つかのアップダウンとトラバースを繰り返し40 振り返ると丁須の頭が見えました41 下山の途中、思いがけず色鮮やかな紅葉を愛でることが出来ました42

二子山

 2011.11.21

ヒロヒサ君とちょっと楽しい二子山に行ってきました。股峠を挟んで右が東岳、左が西岳Img_0680東岳山頂へ続く痩せ尾根Img_0584山頂から両神山Stc_0575西岳 山頂へはこの壁の中央を登りますImg_0585東岳をピストンして西岳へ Img_0590壁の途中から東岳Img_0592西岳山頂Img_0601無名のピークへ続く岩尾根Img_0626楽しいP1120847面白いP1120818スリリングP1120850無名のピークから西岳を振り返る よく視るとクライマーがいますImg_0634岩尾根を降りてから二年前に訪れることができなかったローソク岩を見に行きましたImg_0653天気も良く眺望も良い一日、ヒロヒサ君も岩尾根歩きを楽しんでくれたようでなにより 次回は荒船山に行く約束をして帰路につきました   

丹沢大山ガスの中

2011.11.15

 平均年齢71歳 最高齢82歳 (もちろん私を除いて)Img_0541私が混じってもなんの違和感もないのはどういうことだろうImg_056020日から紅葉のライトアップが始まります

キャンペーン

2011.11.13

 青少年健全育成キャンペーンP1000858 エネルギッシュな若い?女性に混じって頑張りました。

白くなりました

2011.11.12

富士山Dsc_7946

歳末助け合いバザー

2011.11.03

 民生委員のお手伝いでバザーに出かけてきました。Img_118110月の準備の段階で私がお手伝いしたのは寄贈された電気製品の通電検査。どうみても粗大ごみとしか思えない品物から、通電すると煙の出る品物などいろいろありました。

私たちの地区担当は鞄やバッグの販売 白いエプロンの売り子さんは全員民生委員さんImg_1171_2開場すると掘り出し物を探す女性で大賑わいImg_1175僧侶の姿もありました 彼らは女性物のバッグをまとめて買っていましたImg_1193そうそう、売り物の一つ、古びたバックの中から100万円の残高のある貯金証書と通帳、そして現金3,000円が出てきました。もちろん所有者に返しますが、捨てるにしても寄贈するにしても中になにも無いことを確認することが肝心ですね。3時間余りのバザーの売上は240万程だったそうです。

瑞牆山

2011.11.01

Miさんの独り言

ここまではハイキング気分だったのに

 Img_0476 ザイルに繋がれ登らされ、涙が出ちゃう体験しましたImg_0508 登った人だけのアングルは素敵Img_0518 でも、ぶら下がらなければ降りられないという現実。恐怖をこらえて降りました。Img_0515この体験。クセになるかも。

この物語はフィクションです。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ