« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

常連

2011.12.18

 昨日が日陰だったのでDsc_8327

 

バードケーキ

2011.12.17

 日中の気温が10度を下回るようになりラードが溶け出す心配がなくなるとバードケーキを作る。昨年とレシピは同じで砂糖と小麦粉にラードを加え、さらに野鳥が好むエゴマを入れてよく練る。成形してバードフィーダーに入れて窓際のいつもの場所に吊るせばバードレストランの開店だ。来客第一号はメジロでした。Dsc_8320_2

 

 

日没

2011.12.15

 日没と富士Dsc_0395

恋みくじ

2011.12.14

 昨日の高尾山。若いカップルが多かったなぁDsc_0358 ご縁を結んで幸せに 愛染堂

高尾山

2011.12.13

 ここ数日心臓のご機嫌が悪い。もっと働かせてくれと愚図りだしたようで、こんな時は経験上、山に登ると落ち着くことが判っているので、午後から高尾山を登りに行ってきた。全くの普段着なので1号路で山頂へ。

山頂展望台 我が家から見えていた富士山も雲と霞の中で見えない。Dsc_0333平日の山頂は人もまばらで静寂そのもの Dsc_0335突然、大勢の子どもたちの黄色い声がして急に賑やかになったDsc_0337走りまわる園児に声をかける不審な少年が? Dsc_0345装備もしっかりとした彼の存在に想像を膨らませながら帰路はいつも通りリフトで下山。麓のお蕎麦屋さんで温かいとろろ蕎麦を啜って帰宅しました。 

ミネラルショー

2011.12.11

 名実ともに日本最大となったミネラルショーに行ってきました。Img国内227社、海外84社が出店 お目当ての鉱物、宝石、化石を買い求める人で賑やかでしたDsc_0269 最近はこうしてショーを訪れても欲しい物がみな高価で手が出ないのですが今日は小さな水晶クラスターを1個買いましたImg_1290500円也

皆既月食

2011.12.10

 11年ぶりという皆既月食を撮影しました。

食の始まり 23:45ころDsc_8091半分進んだ食 22:22ころDsc_8130_2皆既月食の始め 23:05ころDsc_8190食の最大 23:30ころDsc_8226細君曰く、「空に浮かぶイクラのよう」Dsc_8254月食の初めからほぼ1分毎に撮影。寒くて寒くてとても月食の終わりまでは耐えられませんでした。 

燃える富士山

2011.12.09

 冬、適度な風があって気温が低い晴れた日には空気が澄んで富士山が良く見える。そしてこの時期、特にダイヤモンド富士の見られた後の日没後には条件が整えば富士山の雪煙が黄金色に輝く一瞬があり、私はこの光景が好きでたまらない。Fuji

20th Anniversary

2011.12.09

 JANAFA20周年記念式典で配布されたメダルです。Dsc_0227

忘年会

2011.12.03

 毎年夏に白馬で集う同窓生達の忘年会。今年も、万年幹事のヒロヒサ君が期待を裏切らない会にしてくれました。

原宿駅で待ち合わせし南国酒家では思い思いの中華のランチDsc_0090_2ランチの後はしっとり濡れた代々木の森を散策Dsc_0093とても人工の森とは思えないDsc_0115緑と紅とが入り混じる風景Dsc_0136 清正の井戸で行列に並んだ後で神宮を参拝Dsc_0143宝物殿を拝観した後は都庁の展望台で薄暮の夜景を眺めて時間を調節Dsc_0188 そして夜の部はショーレストランでニューハーフショーを堪能Dsc_0199女性よりも女性らしいダンサーたちに誰かさんは胸キュン?Dsc_0212_3 最後に居酒屋に席を移し時を忘れて飲んで、食べて、笑って、語り、大いに盛り上がって楽しい時を過ごすことができました。 幹事のヒロヒサ君、お疲れさまでした。P1130074_2

IYAOYAS

2011.11.30

 JANAFAの研修会での一枚の写真。CVN 73は言うまでも無く「GW」Dsc_0052_2 この艦の艦橋側面にあるアルファベットの7文字「I」「Y」「A」「O」「Y」「A」「S」は、いったい何の意味があるのかと気になった。さあ、みんなで翻訳してみよう。直訳は駄目だからね。

「If You Aint Ordnance You Aint Shit」

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ