« 東北小旅行 7月27日 | トップページ | 田淵行男 »

西穂から奥穂へ

2012.08.21-23

師匠のガイド山行(ご婦人三人)に同行して西穂から奥穂へ縦走してきました。実はこの縦走は二年前に師匠やヒロヒサ君と予定していながら事情があって参加できなかったコースで、今年単独で縦走を計画していたコースでした。

21日西穂山荘泊

22日AM3:30山荘発

丸山を過ぎて独標へImg_1509_2雲海の向こうに笠ヶ岳Img_1516独標を振り返る。焼岳と乗鞍岳Img_1555ピラミッドピークを越えて西穂高へImg_1551西穂高岳山頂。ここでアンザイレンImg_1578間ノ岳下のルンゼ状ルートImg_1589天狗ノ頭Img_1604_2俗に言う逆層スラブImg_1610_2思ったよりフリクションが効くImg_1615_2天狗ノ頭Img_1635_2岩稜を行くとImg_1652ジャンダルムが姿を現すImg_1656_2右奥には最終目的地の奥穂高岳Img_1657_2トラバースImg_1664最後の難所、馬の背へImg_1669馬の背を通過Img_1672_2ジャンダルムImg_1676_2そして奥穂高岳山頂Img_1691_2この日の泊まりは穂高岳山荘 到着はPM17:00 13時間を超えて歩きとおした達成感に感激のあまり眼頭を押さえるご婦人も

私はちょっとジャンダルムに忘れ物をしちゃいましたけれど、また来る口実が出来たことをよしとして、取りあえず二年越しの願いが叶ったことに誘ってくれた師匠に感謝。楽しい縦走にでした。忘れ物、近いうちに取りに行かなくっちゃ。

翌日ザイテンを下山Img_1766  Img_1775 Img_1796 Img_1824   Img_1873    Img_1903 

« 東北小旅行 7月27日 | トップページ | 田淵行男 »

登山とハイキング」カテゴリの記事

コメント

西穂高~奥穂高、一度はトライしてみたいですね!
妙高山に行けなかったのは残念だけど、このコースには代えられないね。
忘れ物、取りに行くときは声かけて下さい。'(*^^*)

必ずまた行きます。今度は逆コースで。
一緒に行けるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北小旅行 7月27日 | トップページ | 田淵行男 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ