« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

観艦式予行

2012.10.17

今月11日、観艦式の予行で護衛艦「あたご」に乗ってきました

「おおよど」「いしかり」「いなづま」に続いて4回目の観艦式予行ですImg    Img_0001    Dsc_9541   Dsc_9566   Dsc_9613   Dsc_9669   Dsc_9714   Dsc_9745   Dsc_9752  Dsc_9807

岩殿山

2012.10.16

なぜか私が所属している町内会の老人会。そのハイキングの会で来月半ばに行く予定の岩殿山に下見しに行ってきました。

大月駅 背後の山が岩殿山Img_4065公園として整備された石段の道を登りつめ岩殿山の山頂に立つImg_4108山頂からは大月の町並みを眼下にして遠くに富士山と三つ峠が望めるImg_4127岩殿山の山頂から西へ尾根伝いに縦走し鎖場二か所を通過して天神山というピークを越えると前方に稚児落としといわれる大岩壁が姿を現す ランチはあの岩の上でImg_41705分程で稚児落としの岩壁上に到着 振り返ると上の写真を撮った場所も岩壁の上 左奥の山が岩殿山Img_418060代から80代のお年寄りたち十数名を引率してのハイキングで鎖場の通過と岩壁上の歩行が少し心配だけれど巻き道もあるようだからまあ心配無いでしょう

大月への下山途中で面白い植物を見つけた 草木の生えない岩の上の群生だImg_4192調べてみるとツメレンゲという多肉植物だそうだImg_4197

爺と鹿島槍

2012.10.06-07

ヒロヒサ君のお膳立てで紅葉盛りの爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳に登ってきました。

鹿島槍は42年前の11月に遠見尾根から五竜岳に登りキレットを通過して鹿島槍の北峰南峰を踏んで赤岩尾根を下った記録があるので今回で二度目。

第一日目 扇沢の駐車場下にヒロヒサ君の愛車山岳ジム二-号を駐車。紅葉の美しさに見惚れながら種池山荘を目指します。1kouyouBecker君のトップでコースタイムを短縮。宿泊予定の小屋を一足伸ばして冷池小屋に変更して種池山荘を通過2kouyou爺ヶ岳の登り、南に目を向ければ槍ヶ岳と穂高の山々4yari爺ヶ岳南峰山頂と背後は双耳峰の鹿島槍ヶ岳5jiiminami爺ヶ岳南峰より中峰と北峰6jiiyori中峰より南峰7nakayoriminami中峰を超えて間もなく風と共に霰混じりの雨が落ちてきて鹿島槍も旗雲の中に 小屋は今宵の宿、冷池山荘Img_3905

第二日目 鹿島槍山頂が雲の上である事を祈って小屋を出発

時折晴れるガスの中、布引岳に続く登山道に登山者の列11pikuhanunobiki現れたブロッケンに歓声が上がる12burokken布引岳山頂 鹿島槍は白いガスの中13nunobikikarakasimayariこんな天気にはライチョウが姿を見せる 今年生まれたヒナの羽毛はもう冬支度14raityou鹿島槍南峰のSMB5815kasimayariminamiそして南峰16kasimayarikita残念ながら南峰北峰ともに展望は皆無 晴れた日の再度の登頂を心に誓いながら来た道を冷池山荘まで戻り身支度を整えて赤岩尾根を下山 長い林道を歩いて大谷原登山口に出て下山終了

望めなかった展望の代わりに最後まで紅葉が私たちの目を楽しませてくれましたImg_4042

横須賀から大桟橋

2012.10.05

今日は横須賀から大桟橋までのファミリークルーズ

DDH181 三回目の乗艦ですが航海は初めてDsc_9284出港 広い全通甲板には沢山のファミリーがそれぞれの楽しみ方でクルーズをエンジョイDsc_9290横須賀沖ですれ違う同型艦のDDH182Dsc_9345二時間程の航海でベイブリッジ下を通過 ブリッジとブリッジDsc_9396大桟橋に近づくと横浜のビル群が甲板上に現れるDsc_9427短い時間でしたが午後のひと時を潮風に吹かれながらクルーズを楽しみましたDsc_9442











海上自衛隊第2術科学校

2012.10.03

少し古い話ですが9月14日に横須賀市田浦にある海上自衛隊第2術科学校へ行ってきました。この田浦の地は戦前には旧海軍水雷学校と旧海軍通信学校が発足し、戦後には海上自衛隊の前身となった海上警備隊が創設された伝統と歴史のある地で、現在は術科学校として主に海上自衛隊に所属する艦艇の推進機関や付属装置について学ぶ学校となっています。Img_0001

Img_0002

Img_0003

Img_0004  

 Img_0005

   
Img_0006

Img_0007

Img_0008

「たかなみ」型護衛艦の操縦室を模したシミュレーション室Dsc_2932
ガスタービンエンジンの起動からフルパワーまでの手順を見せてくれてDsc_2935
私たち一般人にも体験させてくれましたDsc_2941海上自衛隊創設資料室では海上自衛隊誕生の秘話を聴くDsc_2966外部の歴史保存エリアでは田浦と海上自衛隊の歴史的関係を学ぶDsc_2952最後に学校内の食堂で学校長を含む幹部の方たちと立食パーティーで懇談して解散

今日のお土産はこれDsc_2972もちろん自分で買いました

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ