« 赤岳 | トップページ | キジバト »

谷川岳

2013.04.25

白毛門か木曽駒か、行くなら晴れが確実な山域をと山行前日まで天気予報とにらめっこ。どこにしようかと迷っているとヒロヒサ君が谷川岳を薦めてくれた。鶴ヶ島でヒロヒサ君と待ち合わせし彼の車で水上へ。谷川岳ロープウェイで天神平に降り立ち登山開始。

スキー場から望む谷川岳Img_0055 稜線から白毛門、笠ケ岳方面Img_0057 谷川岳へImg_0063 熊穴沢避難小屋Img_0066 山頂直下の雪原Img_0070 肩の小屋とヒロヒサ君Img_0092_2 トマの耳Img_0094 谷川岳山頂(トマの耳)Img_0095 雪庇の向こうにオキの耳Img_0110 今日一番乗りImg_0116 トマの耳を振り返るImg_0122 静かな山頂でヒロヒサ君はカップ麺サービスの準備Img_0135 万太郎山方面Img_0136 風もなく穏やかな天気に恵まれ、山屋の幸福感いっぱいに包まれた残雪の春山。十分に堪能した後、気温も上がって腐り気味の雪道をサクサクと下山。Img_0166 谷川岳。ヒロヒサ君のチョイスに感謝して百名山ひとつゲットしました。

« 赤岳 | トップページ | キジバト »

登山とハイキング」カテゴリの記事

コメント

そう、トマの耳は一番乗りでしたね。
静かで暖かくて展望も良くて、いつまでもいたい山頂でした。
コーヒー、御馳走様でした。

こちらこそカップ麺を御馳走さまでした。
次回は本格的なドリップコーヒーを淹れて差し上げます。
ps 雪上訓練すればよかったね。今度機会があったらやりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤岳 | トップページ | キジバト »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ